好きな人が欲しい!と思ったときにとるべき行動って?

恋愛したいけど、好きな人ができない…という人向けに、そういう状況の人の共通点や原因の例を挙げました。
好きな人がいない、できない人の共通点
好きな人がいない・できない…その要因は?

当てはまるものがあったでしょうか?

そしたら、あとはそんな状況から脱出することです。

どんなことをやってみると良いのか、実例を挙げてみますので参考にしてくださいね。

恋愛ものの映画、ドラマ、漫画などを見る
恋愛ものの作品に触れてみてください。
こういった作品に触れることで、恋愛モードに入れることは少なくありません。
自分自身の気持ちが恋愛に向いていないと、人を好きになることもできないのも当然と言えば当然ですよね。
映画やドラマなども、郵送のレンタルや定額サービスなど、気軽にチェックできるので試してみてください。

自分磨きをする
自分磨きはとても有効な方法と言えるでしょう。
とくに、自分に自信がないために人を好きになることができない、というケースの人におススメできます。
ファッションの勉強をしてみたり、ジムなどで理想の体型を目指してみたりする時間をとってみましょう。
そういった行動を起こすだけでも、自然と自信が持てるようになってくるはずです。

出会う人数を増やすように心がける
数の論理は分かりやすく、母数を増やすということです。
出会う人数を増やすことを心がけてみましょう。
恋人探しであれば、街コンや恋活、婚活パーティーへの参加、マッチングサイトへ登録する、趣味の教室に通ってみる、などいろんな方法があります。
実質的に出会いの回数を増やすことで、好きな人にめぐり合える確率をUPさせましょう。

相手に対する理想の条件を見直してみる
理想の相手の人物像をいったんリセットしてみて、自分はどういう人が好きなんだろうと、もう一度客観的に見直してみることをおすすめします。
頭の中で考えるだけよりも、理想の相手に対する条件を、紙に箇条書きで書いてみると良いでしょう。
アウトプットすることで、自分がどういう人を求めているのかをより客観的に知ることができます。
また、条件に優先順位をつけ、ここは譲れない!というところを絞っておくこともポイントです。

人を見るときに長所を見つけるようにする
相手のいいところに意識を向けて、人と接することも大切なポイントです。
減点方式で人を見ると、短所と言えるようなところばかりに意識が行ってしまいます。
お互いに言えることですが、長所を探す癖をつけると、人間関係にも良い効果が生まれます。
男女であれば、恋愛関係に発展する可能性も高まるでしょう。

小さなことでOK、新しいことを始めてみる
あまりに彼氏が欲しい!彼女をつくりたい!と躍起になっても、力が入り過ぎて、思うような成果が得られないことは少なくありません。
意外にも、恋愛を意識しない状態で、新しく始めたことをきっかけに素敵な出会いに巡り合えることがあります。
新しいカフェやバーに出向いてみたり、ちょっと興味のあることの習い事を始めるなど、自分の行動範囲、分野を少し広げてみることを意識してみましょう。

部屋の掃除、片づけ、衣替えなどをする
不思議なもので、部屋が汚いとか散らかっているという場合は、外に出たときにも雰囲気として出たりするものです。
いわゆる汚部屋と恋愛運は相容れませんし、風水などでも、散らかっている部屋を良しとする話はありません。
また、部屋を片付けることは、自分の気持ちの整理にも繋がり、周りの人にもその雰囲気が自然と伝わり、出会いを引き寄せてくれるはずです。

あなたにも素敵な出会いがありますように。


好きな人がいない・できない…その要因は?

素敵な恋愛をしたいと思っているのに、好きな人がいない、できないという人は、今の生活スタイルや考え方を見返してみる必要があるかもしれません。

たとえば、次に挙げるようなものに自分が該当していないかチェックしてみましょう。

もし、当てはまるものがあれば、ちょっと意識して変えてみることをおススメします。

異性と接する機会が少な過ぎる
当然ながら、異性と接する機会が少ないと、好きだと思える人に出会うこともないので、当然と言えば当然かもしれませんね。
例えば、ウィークデーは自宅と職場の往復だけ、休日は家でゴロゴロしているといった生活をしていると、出会いはないでしょうし、好きな人ができるはずはないでしょう。

学校や仕事が忙し過ぎる
学校の勉強や仕事などが忙し過ぎて、好きな人が欲しいと思っていてもできない人も少なくありません。
試験勉強や研究、仕事に追われていると、恋愛どころじゃない!ということになり兼ねません。
でも、忙しい中にも波があるはずなので、ひと段落して余裕のある時間を確保できれば、好きな人を見つけられるようになるかもしれません。

理想が高すぎる
好きな人がいない、できないという人には、異性に対して求めている理想が高すぎるケースもあります。
女性が男性に対して、容姿が良くて性格が良くてお金持ちの人が好き!
男性が女性に対して、顔もスタイルも良くて家庭的で優しい人!
と言っても、なかなか難しいのが実情でしょう。
そもそも、自分の理想としている異性、その人と付き合うレベルに自分があるのかどうかを見直すことが必要かもしれません。

異性を見るときに減点方式で見ている
相手を見るときに、減点方式で判断している人は、なかなか好きになる人が見つからない傾向があります。
減点方式、すなわち、相手の欠点を探しているのですから、その人を好きになりにくいはずです。
そもそも、世の中に欠点や短所のない人などいないと言っていいでしょう。
そういう見方をしていると、人を好きになることが難しいはずです。

夢中になる趣味がある
趣味に夢中になっている人は、それに取り組んでいる間は満足なので、それができる今の生活から何かを変えたいと思わないでしょう。
趣味に集中するがゆえに、恋愛に対しての関心が薄いというケースがあります。

いかがでしょうか。

たちまち改善しないといけない!というものではない項目もありますが、異性と接する機会を増やすこと、自分の理想を相手に求め過ぎないこと、異性の欠点探しをやめること、といったことは改善していきたいところでしょうね。

好きな女性、彼女の気持ちを確認したい!【男性編】

前回、好きな男性、彼氏の気持ちを知りたいとき、相手に嫉妬の感情が湧いてくるかをチェックしてみる、という方法を紹介しました。

今回は、男性編として、好きな女性、彼女の気持ちを確かめるために、嫉妬心を沸かせる方法の例を紹介しましょう。

好きな女性、彼女が嫉妬心を抱くかどうかを確認する方法

どういうふうにすればいいのでしょうか、例を挙げてみましょう。

ほかの女性のことを褒めてみる
たとえば、職場の女性や女友達のことを「彼女は仕事が早くてまわりからの評価が高いんだ」とか「あのひとは気が利くし愛嬌があるから人気なんだ」といった感じ。
「あの女優さんは可愛いよね」とか、有名人や芸能人でもいいでしょう。自分以外の女性を褒めるのを見て、対抗心が生まれるものです。
ただ、不安がらせただけで放置するのはいけません。「じゃぁその人と付き合えばいいじゃん!」なんて怒らせてしまわないように…
ほかの女性を褒めた後は、ちゃんと彼女のことを褒めてフォローしましょう。

元カノの話をしてみる
過去のことだとは言え、彼氏や好きな男性から、元カノの話をされると、嫉妬心を抱く女性は少なくありません。
ちょっとした軽い思い出話くらいにとどめましょう。間違っても、元カノをほめ過ぎるような話や、今の彼女と比べたりするようなことは、下手すると別れ話に発展する可能性もあるので控えましょう。

ほかの女性も入った写真を見せる
他の女性とのツーショットとなると、ちょっと浮気などを疑われたりする可能性があるので避けた方がいいかもしれませんが、職場や友達との飲み会などでの、他の女性も入った写真を見せるのも効果があります。
ほかの女性と写った写真を見ると、この女性と仲が良さそう…などと想像して、嫉妬心を頂く可能性があるでしょう。

SNSなどで女性とやりとりしているところ見せる
気軽に、知らない人とでもコミュニケーションがとれるSNSですが、気になる男性や彼氏のSNSをチェックして、嫉妬心を抱く女性も少なくありません。
自分以外の女性とやりとりしているのを見て、モヤモヤしてしまう女性も多くなりました。
自分以外の女性と楽しそうにしているのを見ると、いい気分はしないでしょう。

LINEやメールの返信を遅くしてみる
いつも頻繁に連絡を取り合っているのであれば、それらの返事をちょっと遅くしてみる、という方法もあります。
返信が遅いと、忙しいのかな?誰かと一緒にいるのかな?と不安になる女性も多いはずです。
ただ、付き合い始めの場合などは、ルーズだと勘違いされないように注意しましょう。
また、遅い返信に対しては、単に印象を悪くしてしまうだけにならないように、返信遅くなってごめん、といったフォローも大切です。

ほかの女友達と絡んでみる
あえて、彼女以外の女友達と絡んでいるところ見せるのは、嫉妬心を抱かせるのには効果的です。
友達と言えども女性ですから、仲良くしているところなんて見たくないのが女性心理というものです。
自分以外の女性と楽しそうにしているところや、自分の知らないような表情をしているところを見ると、余計に妬みが生じるでしょう。

いかがでしょうか、

以前も書きましたが、嫉妬心というのは、下手に抱かせると、マイナス効果になってしまうので、くれぐれも要注意です。

あくまでも、彼女の気持ちを確認する、こちらを向いて欲しいと思っている、というのが前提にあること、彼女に対する思いやりの気持ちを忘れずに。

好きな男性、彼氏の気持ちを確認したい!【女性編】

好きな男性、彼氏の気持ちを知りたい、気を引きたい、というとき、相手に嫉妬の感情が湧いてくるかをチェックしてみる、という方法があります。

ただ、嫉妬心というのは、ネガティブな感情とも言えるので、やり方によってはマイナス効果になる場合もあるので注意が必要ですが、相手の気持ちを確認するひとつの方法ではあります。

好きな男性、彼氏が嫉妬心を抱くかどうかを確認する方法

どういうふうにすればいいのでしょうか、例を挙げてみます。

メールや電話など連絡の頻度を減らしてみる
好きな男性や彼氏と、よく連絡を取り合っているという場合には、その連絡頻度を減らしてみてはいかがでしょうか。
いつもたくさん連絡をし合っている女性とのやりとりが減ると、どうしたのかと気になるものです。
もし、相手の男性が自分のことを好きでいるのであれば、他にやりとりする人ができたのかな、と気になってくるでしょう。
彼氏であるのなら、気持ちが離れて行っているのではないかと心配や不安な気持ちが生まれてくるでしょう。

相手の男性からのお誘いを断ってみる
好きな男性や彼氏からのお誘いを断ってみるというのもひとつの方法と言えます。
もし、基本的に誘いを断らない女性であれば珍しく断られたことに、多少なりともショックを受けるものです。
ただ、何度も断っていると、2人の関係性そのものが薄れてしまうので、自然消滅ということにもなりかねないので注意が必要です。

友達と過ごす時間を多くしてみる
気になっている女性や彼女が、自分以外の人たちといるときに楽しそうにしている姿を見ると、男性としては嫉妬心を抱くものです。
自分といるときより楽しそうだと感じさせると、その効果は大きくなるでしょう。
ただ、とくに、男友達とそういうことをしていると、ショックが大き過ぎるでしょうし、その男性のことが好きなんだと思われたり、浮気と判断されたりする可能性もあるので、これは要注意です。

別の男性からお誘いを受けたり、告白されたといったことを話す
他の男性から飲み会に誘われたり、デートを申し込まれた、告白されたという話をすると、嫉妬心を刺激するはずです。
ここでも気を付けたいのが、あまり嬉しそうに話すと、軽い女性だと思われたりして、男性の気持ちが冷めてしまうケースも考えられます。
どちらかというと、告白されてどう返事をしたらいいかを相談するとか、誘われて困っているとか、誘われたけど断ったとか、安心感を与えてあげることも大切です。
自分がちゃんと大事にしなきゃ…と思わせるような状態がベターでしょう。

その男性とまったく違うタイプの有名人を褒めてみる
自分とは違うタイプの男性や、自分よりも優れていると感じる人を褒めると、男性は嫉妬しやすいものです。
身近な人だと動揺が大きくなる可能性もあるので、有名人や芸能人が良いでしょう。
たとえ、有名人、芸能人であっても、好きな女性が、自分以外の男性を褒めていると、いい気分はしないものです。

元カレの話をしてみる
元カレの話は、過去のこととは言え、男性を嫉妬させる王道の方法です。
ただし、元カレを褒めるような感じになると、その男性のプライドを傷つけてしまう可能性があるので注意したいところです。
この話は効果が聞きすぎる場合があるので、できるだけ軽い話や、楽しかった思い出などは避けるのが無難でしょう。

いかがでしょうか。

そもそも、相手を試すようなこととも言えるので、やり方が難しいですが、どうにかして、気になる男性、彼氏の気持ちを確認したい!という女性は、試してみるのも一つの方法です。

くれぐれも、険悪なムードになり過ぎないようにすることが大切ですね。

好きな人の気持ちを確認したい!嫉妬心を利用する方法もあります。

恋人だったり、好きな人の気持ちを確かめたい!と思うことは誰にでもある気持ちだと思います。

そういうときに使えるのが、ある出来事、ある話の中で、相手が嫉妬心を抱くかどうか、ということをチェックしてみるという方法があります。

ただ、気を付けなければならないのは、嫉妬という感情は、怒りの気持ち、不安な気持ちという、ネガティブな感情のひとつであるので、状況によってはマイナス効果を生んでしまうケースもあります。

本来、出来ることならストレートに、自分のことをどう想うかという話が出来ればいいのですが、それが難しい場合は、さりげなく確かめてみるということもひとつの方法です。

嫉妬心を抱かれることで確かめられることというと、どういうことがあるのでしょうか。

まずひとつは、自分のことを改めて、異性として意識してもらうことができる、というものです。

相手が、自分の嫉妬心に気づくことができたとき、一緒に居て欲しいと思っているだな、やっぱり好きなんだよな、と改めて意識することになります。

あくまでも、うまく嫉妬心を抱かせることができた場合には、もう一度、仲良しの友達、恋愛対象として見てもらえることになるでしょう。

また、正式に付き合っているわけではない相手に対してであれば、嫉妬心を感じさせることで、相手に対して、のんびりしてる場合じゃないな、ちゃんと付き合うということを宣言しないと…と、はっきりさせてくれるようになるかもしれません。

一方、付き合っている相手に対しても、上手に嫉妬心を抱かせることで、相手からの愛情を再確認できるということもあります。

とくに、そこそこ長く付き合っているような場合、一緒に居て当たり前、という状況になってしまっているケースもあるでしょう。

そんなときに、相手が嫉妬する気持ちを持ったことを確認できると、自分のことを好きでいてくれているんだな、と改めて確認できます。

あくまで、相手の気持ちを確認したい!というものなので、逆効果にならないようには注意したいところですが、嫉妬心を抱かせることで、相手の気持ちは結構チェックできるのです。

相手を確かめる、というものであるので、出来れば、そういうことをした後に、実は、気持ちを確かめたくって…という話ができるのであれば、ベターでしょうね。

とにかく、こちら側が、相手のことを好きだという気持ちを伝える、そして、相手が自分のことをどう思っているかを知りたい、その気持ちを大切にして、接することが大切ですね。