「ウマ娘」のオフ会なんてのもありますね!オフ会参加は新しい出会いに持ってこいです♪

ここ何回か、新しい出会いについて書いてきていましたが、習い事や街コン、婚活パーティーへの参加などで、新しい出会いを求める方法を挙げてきました。

その中で、アニメやゲームのイベントやオフ会のことについても触れましたが、もう調べてみたりしたでしょうか?

ふと、ネットサーフィンしていると、競馬の騎手、武豊さんが取り上げられていて「ウマ娘」のことをコメントされてましたね。

「ウマ娘」と言えば、いまやめちゃくちゃ人気のゲームですが、そこには、かつての競馬界を盛り上げた名馬たちが、女の子の姿で競う合うというもの。

すごい人気で、実際のモデルとなっている馬のことを知らない世代が「ウマ娘」をキッカケに、馬のことを調べていたりするとか。

武豊さんとしても、そうして、競走馬にも関心を持ってもらえるのを喜んでおられるようです。

「ウマ娘」のサイトをチェックしてみると、出てきますね~

その中でも、武豊さんが騎乗していた馬の代表的なものも、しっかりいます。

オグリキャップ、メジロマックイーン、スペシャルウィーク、エアグルーヴ、ナリタタイシン、サイアレンスズカ、スーパークリーク、ウオッカ…等々。

レース中の事故やケガなどで、悲劇のヒロインとなった馬もいます。

でも、こうやってゲームの中で生まれ変わって活躍しているのは、武豊さんでなくても、競馬ファンとしても嬉しいことでしょうね。

こういう人気ゲームなどでもオフ会がいくつも開催されていて、Twitterなどでも募集されています。

出会いの場としては、ゲームのオフ会に参加するというのも大アリですね。

「ウマ娘」のことを全く知らないと、話についていけないかもしれないですが、教えてもらいながら楽しむという手もあります。

「ウマ娘」は今とてもブレイクしていますが、ニッチなゲームやアニメなどのオフ会を探してみるのもいいですね。

自分が興味のあるものを通じて、仲間と知り合うというのは、とても効率がいいことです。

あるテーマを掲げてのオフ会は、そのテーマに関心のある人が集まるわけです。

そして、関心のあること、興味のあることが同じというのは、フィーリング、感性が似通った人が集まる場になります。

オフ会の中でも「『ウマ娘』のオフ会」となると、ゲームのオフ会というよりもさらにテーマがはっきりしているので、会話が苦手だなぁと思う人でも、そんなに困ることもないでしょう。

どんなことでもいいので、ちょっと興味のあることがあるのであれば、それに関連するオフ会などを調べてみて、参加してみるのは、試してみる価値があるでしょう。

いやぁ、それにしても「ウマ娘」の人気はすごいですね・・・

きっとオフ会もたくさんの人が集まる場になるんだろうと思いますね!

新しい出会いを遠ざけてしまう…こういうことに気を付けましょう!

出会いがないわけじゃないけど、どういうわけか上手くいかない、進展しない、ということがあると思います。

そんな人は、無意識のうちに、そういう振る舞いをしている場合があるものです。

新しい出会いを無駄にしたくない!という人は、以下に紹介するようなことに注意してみてはいかがでしょうか。

●ネガティブである
誰でも、ネガティブ思考に陥ることはありますが、あまりそれにとらわれ過ぎると、顔や雰囲気にも出てしまいます。ネガティブな雰囲気を出していると、人を遠ざけてしまいます。やっぱり、明るい、楽しそうな人に、人は惹かれるものなのです。

常に受け身の姿勢
受け身すぎるのも、出会いのチャンスを遠ざけてしまいます。自分から連絡しない、声をかけない、誘わない、楽しくしようとしない…というように、しない状態を続けていると、せっかくの縁も薄れてきてしまいます。せっかく好意を持っていても、あまりに受け身で、しない状態でいると、相手からも、脈ナシだと誤解されてしまうこともあるでしょう。新しい出会いを大切にしたいと思ったら、例えば、会話を盛り上げようとしたり、自分から誘ってみたりと、楽しもうという努力も必要です。積極的な振る舞いを見せることで、好意を持ってもらえる可能性も高まってくるはずです。

条件が高すぎる、理想を求めすぎている
恋活や婚活でどうもうまく行かない、という人は、相手に求める条件が高すぎたり、理想を想定し過ぎている傾向があります。譲れない条件はあってもいいと思いますが、妥協できる条件も整理しておくことが大切でしょう。相手と会話したり接している中で、自分が条件として見ていなかったところ、気づいていなかった良いところが発見できたりするものです。こちらが設定した条件のみで相手を見ていると、せっかくの出会いを無駄にしてしまいます。

相手を吟味し過ぎる
相手のことを知りたい、慎重に相手を選びたい、という思いが必要以上に強い人もいます。ただ、相手を吟味することばかりを考えていると、交際に進展しにくくなるものです。実際には、付き合ってみないと分からないことも多くあるので、あまり慎重になり過ぎずに、気を張らずに付き合ってみるというのもありでしょう。

ネガティブ過ぎないこと、受け身過ぎないこと、理想を求めすぎないこと、相手を吟味してばかりにしないこと。

新しい出会いは、自分を広げることでもあります。

せっかくのチャンスを無駄にしないためにも、あまり自分の考えに固執することなく、フラットな状態で相手と接することが大切でしょう。

そうすることで、今まで見えていなかったことが見えたり、人が違って見えたりするものです。

新しい出会いとは、新しい人と出会うことでもありますが、自分の見方が変わってくることでもあります。

素敵な出会いがありますように♪

ハッピーメールバナー
ハッピーメール公式サイト

新しい出会いを引き寄せるためには自分らしさを取り戻そう!

しばらく恋愛してないな…
失恋や別れの辛さを癒したいな…

新しい恋に向けて動き出したいと思っていても、新しい人と出会う機会がなかなか見つけられない、という人は少なくないと思います。

学生時代なんかですと、異性と知り合えるキッカケは比較的見つけやすいかもしれませんが、社会人になると、必要最低限の普通の生活をしていると、新しい出会いというのは限られてしまいがちです。

そこで、新しい出会いを探すための準備や、出会いのキッカケを作る方法を紹介してみましょう。

新しい出会いってどうやったら引き寄せられるの?

新しい出会いを望んでいるものの、何となく時間だけが過ぎてしまい、もういいや…なんて思ったときに出会える、ということがあります。

井上陽水さんの「夢の中へ」でも「探すのをやめたとき、見つかることもよくある話で♪」という歌詞がありますが、これ、単なる偶然とも言えないのです。

とくに、出会いについては、本人の心の状態が、新しい出会いを引き寄せるポイントとなっていたりするんです。

とくに、失恋したときなどは、相手に対する執着心から、本来の自分を見失っていることが多いものです。

そもそも、その人と付き合う前、知り合う前には、例えば、仕事であったり、趣味であったりに打ち込んで一生懸命取り組んでいた自分があったはずです。

その自分らしさに惹かれて、相手はあなたのことを好きになった、というところが少なからずあったはずなんです。

それに対して、失恋する直前、別れてしまう直前の自分はどうだったでしょうか。

もしかすると、相手に対する執着や、嫌われないために一生懸命に振舞っていた可能性はないでしょうか。

自分らしさを失っていた可能性が大きいのではないでしょうか。

新しい恋愛を望むのであれば、兎にも角にも、自分らしさを取り戻すことが重要です。

次に紹介するようなことを意識してみましょう。

元カレ・元カノとの関係をきっぱりと終わらせる
さびしい気持ちから、元カレ・元カノとまだ連絡を取り合えっていたり、身体の関係を引きずってしまっている人は、実は少なくありません。ただ、新しい出会いを求めるのであれば、どうしても、そういった関係は断ち切ることが必要です。中途半端な関係性を引きずっていると、その執着心が邪魔をして、本当の自分を活かすことができません。新しい恋に進みたいのであれば、確固とした覚悟を持ちましょう。具体的に、元カレ・元カノの連絡先を削除する、LINEをブロックする、といったことから始めましょう。

恋愛以外の自分自身の時間を充実したものにする
本来の自分を取り戻し、新しい出会いを引き寄せようと思ったら、きちんと自分自身と向き合うことが必要で、恋愛以外の時間を充実させるのがキーになります。趣味の時間をちゃんととってみたり、友達を遊ぶ時間を増やしてみたり、あるいは、仕事に力を入れてみるのもいいでしょう。自分が楽しくできることを多く見つけたり、自信につながることを努力してみたり、そういう行動によって心に余裕が生まれ、少しずつでも、本来の自分を取り戻すことができるはずです。

そもそも、恋愛というのは、自分に持っていないものを持っている相手に惹かれるとか、違いに魅力を感じるということで、お互いを補い合えるからこそ、引き寄せられると言ってもいいでしょう。

そう考えると、相手に執着してしまっている状態は、自分がなくなっているために、お互いを補完し合うことができず、関係が成り立たなくなるとも言えます。

自分らしさを引き出すことで、新しい出会いを引き寄せ、また、あなたらしい魅力に引かれる人がきっと現れることでしょう。

新しい出会いを求めるには、まずは自分自身の時間を充実させる、充実した心の状態にしていくことを意識してみましょう。


素敵な出会いがありますように
ハッピーメール公式サイト
ハッピーメールバナー

フィーリングの合うお相手をどうやって見つける?

交際相手としてとても大切なポイントである、フィーリングの合う人。

そんな人と出会いたいと思ったら、積極的に、出会いを求めるしかありませんよね。

効率的にそういう人を見つけるにはどうしたらいいか、参考になる方法を紹介します。

趣味に関係するイベントに参加してみる
共通の趣味があるということは、関心の向き方が似ている可能性が高いですよね。なので、趣味に関係するイベントなどには積極的に参加するのがおすすめです。例えば、漫画とかアニメが好きな人であればコミックマーケット、音楽が好きなら音楽フェスなど、そういったイベントに足を運んでみましょう。趣味とは違うかもしれませんが、当然ながら、恋活や婚活パーティーなどに参加するのもいいでしょう。

興味のあることで習い事を始めてみる
関心のあることに関わる習い事を始めてみるのもいいでしょう。もし、これといった趣味がないという人でも、ちょっとやってみようかな?と思える習い事をやってみると、そのことを知っていくとハマってきたりするものです。習い事の場というのは、大なり小なりそのことに興味がある人が集まってくるので、感覚が似ている人を見つけやすいはずです。

マッチングサイト、マッチングアプリを活用してみる
趣味や関心のあることがぱっと思いつかないという人でも、マッチングサイトなどを活用するのがひとつの方法です。会員の人たちのプロフィールなどを見ていると、その人の趣味や関心事などもアップされていますし、日記や掲示板の投稿などでも「この人なんだか好さそうだな…」とか見えてくるでしょう。マッチングサイト、マッチングアプリは、空いた時間に手軽にチェックできるので、気になるお相手が見つけやすいはずです。

恋人探し、結婚相手探しには、いろいろな条件や、相手に求めるステータスのようなものがあるでしょうけれど、実際に付き合ってみて長続きするのは、フィーリングの合う人、感覚の近い人であると言えます。

テレビなどでも、芸能人、有名人のカップルのニュースがありますが、そういうのを見ていても、大物カップル!とかいうだけでなく「何となく合いそう」「雰囲気が似ている」といったカップルは、うまく行くように感じられないでしょか?

長く付き合いたいと望んでいるのであれば、やっぱり、一緒に居て楽な相手、ストレスがなく付き合える相手です。

将来を見据えた恋活、婚活を考えるなら、そういうお相手を見つけるのが得策でしょう。


あなたにも素敵な出会いがありますように♪
ハッピーメール公式サイト
▽ ▽ ▽
ハッピーメールバナー

「合う人」かどうかを見極めることができる?

ハッピーメールバナー

人と人が引き合うのは、どういう原理なんでしょう?

ここ最近のいくつかの記事では「フィーリング」をテーマに書き綴っていましたが、要するにざっくり表現すると「自分に合う人」とも言えますよね。

人を好きになる要因はいくつもありますし、人によって、相手の何に惹かれるかというのもそれぞれだと思います。

それでも、あるひとつの基準だけで測れない、惹かれるときもあるでしょう。

どういうわけか「合う」。

そんな人を見極めることってできるんでしょうか。

たとえば、こんなことを試してみると、もしかすると、見えてくるかもしれません。

「合う人」かどうかを確かめる方法

【会話の途中であえて沈黙してみる】
一緒にいるときに、あえて黙ってみること。これは、一緒に居てストレスがない、楽かどうか、ということを図るひとつの方法と言えます。そうしてみて、ちょっとした沈黙でも耐えられず、気まずくなったり、焦ったりして、すぐに沈黙状態を埋めようとしてしまうのは、お互いに気を使っている状態である可能性があります。感覚の合う人、フィーリングの合う人であれば、沈黙も気にすることなく、自然体で過ごせるものです。ただ、自分の方はリラックスしているのに、相手が緊張していたり、気を使っているだけで、頑張って沈黙を埋めようとしてくれているような場合は、「気を使わなくていいよ(笑)」みたいなことを、さりげなく言ってあげるのもいいかもしれません。お互いに、頑張り過ぎると、長くいると疲れてしまいますからね。

【長い時間を相手と過ごしてみる】
「合う人」というのは、その人と長い時間一緒にいても苦にならないものです。感覚、価値観が似ていると、ストレスなく一緒に過ごすことができます。相手と長時間一緒に過ごしてみることは「合う人」かどうかを確かめる方法のひとつです。先に挙げたように、その中で沈黙があっても、焦ったり、必要以上に気を使うというようなこともなく、自然体で居られる状態であれば、長時間でも疲れないものです。

交際相手を選ぶときに、人それぞれいろいろな条件があると思いますが、合う・合わない、というのは、感覚的なもので、条件としてはハッキリ言えないところがあります。

ですが、これは、長い付き合いをしたいと考えている、とくに結婚などを見据えた付き合いを考えている場合などは、とても大切なポイントと言えるでしょう。

恋愛と「合う人」の違いはあるかもしれませんが、気を使わない相手、自然体で居られる相手、というのは、交際相手のひとつの条件と考えるのは大事でしょう。