ミラーリング効果を用いるときのコツ・注意点

ミラーリング効果をうまく使うためのコツを紹介します!


時間差をつける

相手の動作を真似する、ということを例として挙げましたが、すぐさま真似をすると、不自然だったり、わざとらしい印象を与えたりして、むしろ逆効果になる場合があります。そうなると、真似された方は、バカにされてるんじゃないかと思ったりすることもあるでしょう。仕草を真似するときは、少し時間差をつけることがポイントです。


似ているという印象を与える

時間差をつけて真似る、ということを書きましたが、どちらかというと、真似というよりは、似ていると思わせる、という方がいいかもしれません。相手からすると、仕草を真似られていることを気づかずに、なんだかこの人は自分と似ているな、とか、気が合う感じがする、と思わせるのがコツと言えます。人は、自分と共通点の多い相手に好感を持つ傾向があります。たとえば、趣味が同じ、出身地が同じ、といったことを親近感が沸くことがありますよね。自然に、似ているところが多い、と思われるような言動をすれば、親近感を持ってもらえるはずです。


ミラーリング効果の逆効果に注意!

恋愛、ビジネス、その他、いろんな場面で応用できるミラーリング効果ですが、注意すべき点もあります。


真似されるのを嫌う人もいる

いくらミラーリング効果が有用だと言っても、男性であれ女性であれ、相手が、真似されることを嫌う人だった場合は逆効果です。そういう人が相手の場合、真似をすると、「なんなんだいったい…」と、避けられることになりかねません。テクニックはテクニックとして持っていても、いちばん大切なことは、相手がどういう人か、どういう状態か、ということを理解しようと努めることです。どのくらいの真似ならいいのか、真似しない方がいいのか、よく注意しながら応用しましょう。近づきたい相手の求める人物像が、自分と違うタイプの人に魅力を感じているようなら、むしろミラーリング効果を考えず、素の自分で接する方が良い場合もあるかもしれません。


やり過ぎはNG

何においても同じだと思いますが、やり過ぎは禁物です。いくら相手が真似されることを嫌う人でなかったとしても、あからさまに真似をし過ぎると、それこそ気持ち悪い…と思われかねません。ミラーリング効果は、何でもかんでも真似をすればいいというものではなく、あくまでも、真似していることに気づかれないくらいの自然なやり方が大切なのです。

 ・ ・ ・ ・ ・

恋愛、ビジネス、その他の人間関係で迷っている、悩んでいる人は、いちどミラーリング効果を意識してみてはいかがでしょう。

ただ、あくまでも「あなたが好きだから真似をしたい」「あなたに近づきたいから真似ているんです」という気持ちがスタートです。

ただただ真似ているだけにならないように注意して、効果的なミラーリングを活用してみてくださいね。


素敵な出会いを♪
優良出会い系「ハッピーメール」
公式サイト
▽ ▽ ▽
ハッピーメールバナー

ミラーリング効果で異性に好かれるテクニックを身につけられる?(2)

ミラーリング効果を使った心理的テクニックを紹介しましょう。

距離を縮めたい、相手の気持ちをこちらに向けたいと思っている人は、実践してみてはいかがでしょうか。

相手の振舞いをさりげなく真似る
さりげなく…というところがポイントと言えるかもしれませんが、仕草や言動を真似ることで、好感を持ってもらえることが多くあります。恋愛に限らず、一般の人間関係でもよくあることで、営業マンの中には、ビジネスの場で上手にミラーリングを取り入れている人もいます。例えば、声のトーンを相手に合わせてみたり、話をするスピードを合わせてみたり、相手の言葉をそのまま繰り返してみたりすることで、親近感を共有することができます。

表情を真似る
相手と同じ表情をすることで、自分も同じ感情を共有しているということを相手に感じてもらえて、この人は見方なんだなと感じてもらうことができます。楽しいこと、悲しいこと、いずれの場合でも効果がある方法です。

飲み物、食べ物を真似る
テーブルの上にいくるかの種類の大皿がある場合などは、同じものを食べることで、好みや美味しさを共有している感覚やちょっとした一体感が生まれることがあります。また、相手が魚介系の料理を注文したら、自分も魚介系のものを注文するというのも同様です。そのほか、飲み物を飲むタイミングを合わてみる、食べ物を口に運ぶタイミングを合わせてみる、といったことも効果を期待できます。

出来るだけ行動を共にする
好意を持っている相手とはそもそも一緒に行動したいと思うものではありますが、人は、ある人と合う回数が多いほど、その人のことを意識する傾向があります。可能であれば、気づいたらいつも一緒にいる、というのがベストでしょう。出来るだけ行動をともにする、同じ行動をすることで、自然と好感を持たれやすくなるのです。2人きりというのが難しければ、友達を交えてもいいでしょう。

ファッションのテイストを真似る
カップルでペアルックをしている人を見ることは珍しくありませんが、これもミラーリング効果を出していると言えるでしょう。基本的に人は、全然異なるテイストの服装の人よりも、似た雰囲気のファッションの人と一緒にいる方が落ち着くと言われます。誰でも、好意を持っている人や、尊敬している人のことを真似たいという気持ちは少なからずあるのではないでしょうか。ファッションを真似るというのは、あなたに好意があります、尊敬しています、という気持ちの表現だと言えるでしょう。ただ、付き合ってもいないのにペアルックというのはちょっと不自然なので、ファッションの雰囲気、系統を似せるのがいいでしょう。


あなたにも素敵に出会いを♪
ハッピーメール公式サイト
▽ ▽ ▽
ハッピーメールバナー

ミラーリング効果で異性に好かれるテクニックを身につけられる?(1)

ある人と一緒にいて、はっきりした理由はなくても、居心地の良さ、気軽さを感じるようなことってないでしょうか。

そういう感覚を持つ理由のひとつとして、人は、自分と似たような言動をされたり、気持ちを共感されたりすると、安心感や親近感を抱くということがあります。

これは、ミラーリング効果のひとつで、恋愛心理においてのテクニックとして使えるんです。

ミラーリング効果は、心理学用語なのですが、簡単に言うと、自分が好きだなと思っている相手の振舞いを真似ることで、相手が自分に好感を持ってくれるようにするテクニックと言えるでしょう。

友達同士で集まって話をしているときに、同じタイミングで笑ったり泣いたりすると、距離感がぐっと縮まる感じがしたことがあるのではないでしょうか。

また、例えば、相手が飲み物に手を付けようとしたときに、自分もさりげなく同じことをする、といったことで、自然に親近感が生まれたりするものなのです。

仲良しカップルは、どこか似ている2人だと思えることも多いと思いませんか?

お互いに言動を真似ているという意識はないのかもしれませんが、一緒に居る時間が長くなるほど、仕草や雰囲気が似てくるということは珍しくありません。

その結果、ますます居心地の良さや、自分が相手に理解されている、という感覚も生まれると言えるでしょう。

人付き合いのうまい人は、無意識的にミラーリング効果を活用しているとも言えます。

露骨に真似ると逆効果になる場合もあるかもしれませんが、ちょっと仕草を真似てみたり、動作のタイミングを合わせてみたりといた自然なミラーリングは、自分が好意を持っているという印象を、相手に自然に与えることができます。

緊急事態宣言、全国で解除♪

さて、令和2年(2020年)4月7日から発令されていた、緊急事態宣言が、5月25日に全国的に解除されましたね。

5月14日にはすでに、東京など8都道府県(北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県)を除いた、39件ではすでに解除されていましたが、その後、5月21日には、北海道、東京、神奈川以外の関西圏(大阪府、京都府、兵庫県)が解除、そして、5月25日の全国で宣言解除、と相成りました。

いろんな業種の営業活動も自粛要請が解除されて、街もだんだんといつもの姿に戻りつつある感じで、ちょっと嬉しい感じもします。

で、このサイトで紹介している、出会い系のハッピーメール(ときどきPCMAX)でも、会員さんたちの動きも、徐々に活発になってきているみたいですね。

これまでの自粛疲れ、ステイホーム疲れの後なので、いつも以上に積極的な方々も少なくないようで、出会い成功率がぐんと上がっているという話も聞こえてきます。

確かに、こういうタイミングでの出会いは、解放的心理も働くでしょうから、うなずける感じはしますね。

男女の出会いが活発になるのは楽しいことですし、生活にアクセントをもたらしてくれるので、大いにウェルカムだなと思います。

ただ、やっぱり、今回のような世界的な感染症の蔓延があったというのは、まぎれもない事実なので、いつもより出会いやすいからと、そのことを完全に忘れちゃいけないように思いますね。

自分が大丈夫ということを確認して、そして、お相手の方も大丈夫、ということを明らかにすることも大切なことだろうと思います。

それこそ、出会えたお二人で、検査を受けに行くなんていうデート・・・ってそれはないか(汗)

宣言解除で活発になってきている出会い系ですが、くれぐれも健康第一で素敵な出会いになるようなご利用を期待して♪



【ハッピーメール公式サイト】
▽ ▽ ▽
ハッピーメールバナー

「デートのお誘い断られた…」脈なしの場合の断られ方

デートに誘ってみたけれど断られてしまった・・・というときでも、脈ありと脈なしの場合があります。

それは、相手の断り方によって分かる場合があるものです。

恋活、婚活で奮闘している男性の方は、デートに誘ったり積極的に動いているものの、相手がこちらに関心を持ってくれていない、脈なしだと考えられる場合は、早いうちに次の恋に移る方がベターかもしれません。

脈なしの可能性が高い断られ方を見てみましょう。

「忙しいから」だけ

もし貴方に関心があり、好意がある場合であれば、どうやっても予定が合わないときなら、「また誘って欲しい」といったことを添えるケースが多いはずです。

あるいは「その次の週なら」と本人の予定を教えてくれるかもしれません。

ただ単にそっけなく「忙しい」ということだけの返信の場合は、お断りだという可能性が高いと言えるでしょう。

「機会があれば」だけ

この「機会があれば」というセリフは、お断りの際の常套句とも言えるでしょう。

その女性にとって魅力のあるお誘いではないと判断されている可能性が高そうです。

完全にアウトとは言えないにしても、その時点で「機会」をセッティングすることは困難なはず。

何とかしてその「機会」を作りたいと思ったら、そのときは素直に引いて、徐々に相手との距離を縮める時間を持ち、行動してみることが必要でしょう。

話題を変える

誘ってみたときに、話をすり変えたり、笑ってごまかされたりするような場合は、あなたがその女性からは恋愛対象として見られていないというサインである可能性が高いです。

そういった言動は、今の関係を壊したくない、男性を傷つけたくない、という思いもあるかもしれません。

その思いを汲み取ってあげて、いったんは身を引くのが得策でしょう。

 ・ ・ ・ ・ ・

女性をデートに誘うなら、女性が行きたくなるように持っていくことがポイントです。

ですが、何よりも大切なことは、誠実な対応をすることでしょう。



貴方にも素敵な出会いを!
ハッピーメール公式サイト
▼ ▼ ▼
ハッピーメールバナー